美味しい魚はここにある。長浜鮮魚市場。

魚の美味しいまち福岡の長浜鮮魚市場から
魚に関する様々な情報を発信。

長浜鮮魚市場から
新鮮で美味しい博多の魚を
食卓にお届けします。

福岡は海に向かって開かれた街であり、古くから中国や韓国をはじめとするアジア諸国との海外交流の窓口として発展してきました。かつて那の津や袖の湊として活躍してきた場所に、昭和三十年に開場した福岡市中央卸売市場鮮魚市場は、国に指定される特定第三種漁港の博多漁港を擁した全国でも屈指の産地市場であり、かつ西日本有数の消費地市場でもあります。玄界灘、日本海や東シナ海などの豊かな漁場で獲れた新鮮な魚介類が、九州・西日本各地から集まり、適正な取引と流通の円滑化を図り、福岡都市圏をはじめ関東・関西など全国各地へ生鮮水産物の安定供給を実現し、皆さんの食生活を支える役割を担っております。

市場の紹介