Facebook Twitter YouTube RSS

ぶりのみそチゲ

成長と共に名前が変わる出世魚“ぶり”。福岡のお正月には欠かせません!さっとお酒でゆで、ニラやネギとともにコチジャンを入れた辛味のあるだしで煮込みます。寒い季節に体の芯からあたたまる一品です。ぶりの臭みけしの方法は必見です

>>続きを見る…

サンマのソテーラタトゥイユ添え

香ばしくオリーブオイルで焼きあげたサンマに、ナスやトマトなど色鮮やかな食材をたっぷりと合わせて煮込んだラタトゥイユをソース代わりに添えた一品。栄養バランス抜群で、秋の訪れを感じるオシャレな料理です!どうぞお楽しみに♪(2

>>続きを見る…

とびうおの冷や汁

今が旬のトビウオを香ばしく素焼きにして身をほぐし、薬味野菜や豆腐と一緒に混ぜて冷たい味噌汁に!麦ご飯にかければ、だしのきいた、暑い夏でもさらさらと食べられる一品の完成です! (2人分)トビウオ…1匹塩…適量きゅ

>>続きを見る…

いさきのすり身揚げ

今回は、いさきのすり身揚げ!すり身と一緒に枝豆やチーズを練り込み、こんがり揚げれば、ふんわりアツアツ、チーズがとろり!お箸が進む一品の出来上がりです。冷めてもおいしい!お弁当にもピッタリです。 (2人分)いさき

>>続きを見る…

Home Archive for category "森山いづみ先生" (Page 2)
credit
© 福岡魚食普及推進協議会