Facebook Twitter YouTube RSS

イカのトマト煮込み

今が旬の“コウイカ”。糸島市周辺では、昔ながらのイカの産卵の習性を生かした“イカかご漁”が行われています。産卵前の“コウイカ”は身も厚くて味も濃厚!今回は小さな鉄のフライパン“スキレット”を使ってオシャレなトマト煮込みに

>>続きを見る…

さばの梅煮

今が旬の“さば”に梅干しを入れ、さっぱりと甘辛いタレで煮ると、ふっくらジューシーな身に、とろりとしたタレがからみます。仕上げに香りの良いオリーブオイルをまわしかけると、まろやかな風味に!和風洋風どちらにでも相性抜群の梅煮

>>続きを見る…

ぶりのみそチゲ

成長と共に名前が変わる出世魚“ぶり”。福岡のお正月には欠かせません!さっとお酒でゆで、ニラやネギとともにコチジャンを入れた辛味のあるだしで煮込みます。寒い季節に体の芯からあたたまる一品です。ぶりの臭みけしの方法は必見です

>>続きを見る…

サンマのソテーラタトゥイユ添え

香ばしくオリーブオイルで焼きあげたサンマに、ナスやトマトなど色鮮やかな食材をたっぷりと合わせて煮込んだラタトゥイユをソース代わりに添えた一品。栄養バランス抜群で、秋の訪れを感じるオシャレな料理です!どうぞお楽しみに♪(2

>>続きを見る…

Home Archive for category "森山いづみ先生"
credit
© 福岡魚食普及推進協議会