Facebook Twitter YouTube RSS

鯛の器で海藻サラダ


魚を器にする場合は返さないで揚げ油をおたまですくってかけながら揚げると火の通りが
よい。揚げた後は逆さにし、油をきりましょう。
<材料>4人前 1人前エネルギー 302Kcal
鯛 4尾(約800g)

(A)
塩 各少々
粉とうがらし

小麦粉 少々
揚げ油 適宜

(B)
だし 45cc
酢 大さじ 1
さしみじょうゆ 大さじ 1強

海藻ミックス(乾・戻す) 適宜
レタス 適宜
レモンのくし切り 適宜
マヨネーズ 適宜

<作り方>
Ⅰ.鯛で器を作る。
① 鯛はウロコを落とし、水洗いしてから水けをふく。背ビレと腹ビレをキッチンバサミで切り、背の方から三枚おろしの要領で腹を破らないように包丁を入れ中骨を切り取る。内臓とエラを除き、手早く水洗いして水けをふき、(A)をふりかける。



② 小麦粉を鯛の全体に薄くまぶし、2尾ずつ180℃の揚げ油に入れ5~6分間かけてカリッと揚げる。

Ⅱ.盛り付ける。
③ 海藻を(B)のポン酢であえて②の鯛の器にのせ盛る。

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 鯛の器で海藻サラダ
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 鯛の器で海藻サラダ