Facebook Twitter YouTube RSS

鮭と厚揚げのオイスターソース煮

鮭に含まれるビタミンDはカルシウムの吸収を高めます。

<材料> 4人前 1人前エネルギー 248Kcal

鮭の切り身 2 切れ(約200g)

厚揚げ 1 枚(約200g)

きくらげ(乾・戻す)10g分

干しえび(戻す)10g分

小松菜 200g

パプリカ(赤・黄)各 1/2 コ

 

(A)

黒砂糖(顆粒)大さじ 1

オイスターソース 大さじ 1 弱

鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ 1

 

水溶きかたくり粉

かたくり粉・水 各大さじ 1/2~1

・ごま油、酒、塩、こしょう、小麦粉

 

< 作り方>

① 鮭は身の中に入り込んでいる細い骨を抜き、ひと口大に切る。

酒小さじ 1 をふりかけ、塩とこしょう各少々をふる。

② 厚揚げときくらげは食べやすい大きさに切る。

小松菜は色よくゆで 2~3cm 長さに切り水けを絞る。

パプリカはひと口大に切る。

③ フライパンにごま油大さじ 2 を熱し、薄く小麦粉をまぶした鮭を入れる。

強火で両面色よく焼き一旦取り出す。

④ ③のフライパンに水 150cc とAの調味料、厚揚げ、干しえび、

きくらげを入れ 1~2 分間強火で煮る。

鮭を戻し入れ全体をさっくり混ぜながら鮭に火を通す。

水溶きかたくり粉でとろみをつけ、仕上げに小松菜とパプリカを加え、

全体を再びさっくり混ぜ盛りつける。

 

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 鮭と厚揚げのオイスターソース煮
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 鮭と厚揚げのオイスターソース煮