Facebook Twitter YouTube RSS

魚介と小松菜のさっぱりいため

魚介と小松菜のさっぱりいため
魚介を使う時は、強火で短時間で仕上げ、水分を出さないようにします。

<材料> 4人前 1人前エネルギー 105Kcal

シーフードミックス 300g
小松菜 300g
青ねぎ 5~6本
糸こんにゃく 200g

(A)
ゆずごしょう(赤) 大さじ 1/2
酒 大さじ 1

サラダ油、しょうゆ、酢じょうゆ

<作り方>
① 糸こんにゃくは下ゆでしてからザルに上げて水けをきる。
粗熱がとれてから食べやすい長さに切り、からいりをする。

② 小松菜は 2~3cm長さのざく切りにし、使うまでたっぷりの水につける。
青ねぎは 2~3cm長さに切る。

③ Aを合わせよく混ぜタレを作る。
④ 中華なべは、水滴を落とし、なべの表面で水玉がコロコロ走る状態まで熱し、サラダ油大さじ 1 をなじませる。
小松菜の水けをきり、強火で手早くいためる。
8 分通り火が通ったらボウルに移し、汁けをきる。
⑤ 鍋の表面をふき、サラダ油大さじ 1 をなじませ、シーフードミックスとこんにゃくを強火でいためる。
水分を飛ばしながらいため、③のタレをまわしかける。
さらに小松菜と青ねぎを加え全体をさっくり混ぜ仕上げる。
好みでしょうゆや酢じょうゆをかける。

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 魚介と小松菜のさっぱりいため
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 魚介と小松菜のさっぱりいため