Facebook Twitter YouTube RSS

生姜あんで食べるから揚げサラダ

 カレイやエビはコラーゲンを多く含みます。野菜を添えて吸収を高めましょう。

<材料> 4人前 1人前エネルギー 199Kcal

カレイの切り身  150g

えび(無頭)150g

鶏軟骨 150g

長芋 150g

 

(A)

塩  小さじ 1 強

粗びき黒こしょう 小さじ 1/2

小麦粉 大さじ1

 

揚げ油 適宜

ほうれん草 1ワ

レタス 適宜

ブロッコリー 1株

 

(B)

生姜(せん切り) 15g

砂糖 小さじ1

中華だしの素(顆粒) 小さじ1

酒 大さじ1

水 カップ1

 

水溶きかたくり粉

<作り方>

① カレイの切り身はひと口大に切る。えびは殻をむき背ワタを取る。

長芋は皮をむき 1cm 幅の半月切りにする。

② 混ぜ合わせた A に①と鶏軟骨を入れまんべんなく混ぜ味をつける。

③ 揚げ油を 170℃に熱し、②を 2~3 回に分けて入れ 7~8 分間かけてカチッと揚げる。

残りも同様に揚げる。

④ ほうれん草は色よくゆでざく切りにし、水けを絞る。ブロッコリーは小房に分け色よくゆでる。

レタスは食べやすい大きさにちぎる。

これらを混ぜ③とともに器に盛り付ける。

⑤ B を小鍋に入れて煮立て水溶きかたくり粉でとろみをつけ、④にかける。

 

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 生姜あんで食べるから揚げサラダ
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 生姜あんで食べるから揚げサラダ