Facebook Twitter YouTube RSS

洋風ばってら(サバ)

洋風ばってら (4人分)

<材料>
鯖(さば)のさしみ 200g、 ご飯 茶碗4杯分(200g)、 にんにく 少々、 オリーブ油 小4、 バルサミコ酢 小4(20g)、 大葉 適宜、 わさびマヨネーズ 適宜、 プチトマト 適宜、 酢 適宜 塩 適宜、 胡椒 少々

(マリナード)
りんごジュース 1/2カップ(100g)、 レモン汁 大2(30g) 塩 小2/3+適宜、 砂糖 大2(20g)、 オリーブ油 小2、 胡椒 少々

<作り方>
① 酢飯を作る。フライパンにオリーブオイル小4、ニンニク少々香りだし。火を止めてバルサミコ「ジュワー」余分な酸味を飛ばす。ご飯へ塩、胡椒少々と共に良く混ぜておく。

② マリネ液を作る。リンゴジュース、レモン汁、塩小2/3、胡椒、オリーブオイル小2、砂糖を混ぜておく。

③ 鯖に「塩辛い位の塩」をまぶし、10分おいた後、酢で洗い落とす。②へ混ぜて10分おく。

④ ラップを広げ、大葉をひく。上に水気切った鯖を並べる。酢飯へのせて、ラップで巻く(空気を抜くように、キャンディー状に)。ラップに巻いたまま3つに切り、後でラップを取る(バラバラにならず切りやすいため)。

⑤ 皿に盛り、わさびマヨネーズ、トマトを飾る。マリネ液を上から少しかける。

※写真のように、大皿にご飯をしきつめて、その上に鯖をのせて、パーティ風にもできます。
※小さく切られた刺身を使うことで、「塩や酢でしめる時間」を短縮できます。
※鯖など青魚にも、リンゴなどフルーツは合います。

ホテルニューオータニ博多 カステリアンルームの山口雅美シェフのレシピです。

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 山口雅美シェフ 洋風ばってら(サバ)
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 山口雅美シェフ 洋風ばってら(サバ)