Facebook Twitter YouTube RSS

小なすのエビ詰め揚げ

 

なすは高温で短時間揚げると皮の色が鮮やかになります。

<材料> 4人前 1人前エネルギー

小なす 6 コ

むきえび 50g

揚げ油 適宜

(A)

だし カップ 1/2

淡口しょうゆ 大さじ 1/2

みりん 大さじ 1/2

 

水溶きかたくり粉 適宜

針しょうが 適宜

かぼす(くし形切り)適宜

・かたくり粉、塩

 

<作り方>

① なすはへたを切り取って縦二つに切り、中身を薄くくり抜き水にくぐらせ水けをふく。表面にかたくり粉を薄くふりかける。

② えびは塩水で洗い水けをふく。背ワタがあれば除き①のなすのくり抜いた果肉を加えて細かく粘りを出すように刻む。

③ ①のなすのくり抜いた部分に②のえびのペーストを詰め、表面にかたくり粉を薄くふる。

180℃の揚げ油で 30 秒間揚げて火を通し、器に盛る。

④ A を煮立て、水溶きかたくり粉で薄くとろみをつける。

③にかけ針しょうがを飾る。好みでかぼすを絞りかける。



料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 小なすのエビ詰め揚げ
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 小なすのエビ詰め揚げ