Facebook Twitter YouTube RSS

切身の和風アクアパッツァ(タイなど白身魚)

切身の和風アクアパッツァ

<材料> 4人前
白身魚(鯛など。写真はアオナ) 300g、アサリ 200g、塩・コショウ 少々、酒 大さじ1、オリーブ油 大さじ2、日本酒 1/2カップ、水 1/2カップ、薄口しょう油 大さじ2、酢 大さじ1、みりん 大さじ1、針生姜 1片分、白髪ネギ 適量、パセリ 適量

<作り方>
① 魚の切身は塩コショウ、酒をかけてしばらく置きキッチンペーパーで水分を拭き取る。

② 日本酒、水、薄口しょう油、酢、みりんを合わせておく。

③ 浅い厚手の鍋に油を熱して魚の表面をさっと焼き、合わせておいた調味料とアサリを入れ沸騰したらフタをして蒸し焼き。味を見て塩を足す。

④ 魚を皿に盛って、白髪ネギと針生姜を盛り、パセリを添える。

料理研究家・栄養士 山際千津枝先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home アクアパッツア 切身の和風アクアパッツァ(タイなど白身魚)
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home アクアパッツア 切身の和風アクアパッツァ(タイなど白身魚)