Facebook Twitter YouTube RSS

タコの柔らか煮 節子風マリネ


「イカの行水、タコの長風呂」とゆで方があるようにタコは時間をかけて弱火でゆでると
柔らかくなり、タコの味が出ます。

<材料>4人前 1人前エネルギー 361Kcal
ゆでダコの足 4~5本(約600g)

(A)
米酢 大さじ 2
塩 小さじ 1/2
ゆず 1/2コ
パセリの茎 適宜

(B)
【ドレッシング】
オリーブ油 カップ 1/2
ゆずの絞り汁 カップ 1/4
塩 小さじ 1/2
砂糖 小さじ 1
しょうゆ 1~2滴
にんにく(すりおろす) 少々

パセリ(みじん切り) 大さじ 2
・ 粗塩

<作り方>
① なべにたっぷりの湯を強火で沸かし、(A)とゆでダコを入れる。煮立ったら弱火にして、ふたをし40分間かけて柔らかくゆでる。

② (B)の材料を全てボウルに入れてよく混ぜ、パセリを加える。

③ ①のタコの足はキッチンバサミを使って一口大に切る。タコが熱いうちに②のドレッシングにつけて混ぜる。粗熱が取れてから盛り付ける。


※ 季節の野菜と和えてもよい。

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 タコの柔らか煮 節子風マリネ
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 タコの柔らか煮 節子風マリネ