Facebook Twitter YouTube RSS

サーモンとわかめの手作りかまぼこ

サーモンとわかめの手作りかまぼこ

アスタキサンチン色素を含んでいるオキアミ等のエサを沢山食べたサーモンは、
加熱後にほのかなピンク色に発色します。
<材料> 4人前 1人前エネルギー 156Kcal
塩わかめ 30g
サーモンの切り身 2切れ(約250g)
エビ(冷凍) 50g
青じそ 4~5枚
練りわさび 適宜
・酒、塩、みりん、しょうゆ
クッキングシート

<作り方>
① 塩わかめは塩を洗いおとし、たっぷりの水に5~6分間つけて戻し、水けを絞ってざく切りにする。
② サーモンは身の中に入り込んでいる細い骨を抜き取りざく切りにする。
解凍したエビは、殻と背わたを取る。青じそはざく切りにする。

③ フードプロセッサーのみじん切り用刃をセットして①と②、酒大さじ 1 を入れペースト状にかく拌する。
さらに塩小さじ 1 を加え再びかく拌する。

④ ③を3~4等分に軽くまとめ、クッキングシートにのせる。
さらに手にみりんをつけながら形を整える。

⑤ 蒸気の上がった蒸し器に④をクッキングシートごとのせ強火で10分間蒸し、火を通す。
※形を小さくした場合は蒸し時間を短縮する。

⑥ 粗熱がとれたら適宜に切り分け、練りわさびやしょうゆを好みでつけて食べる。

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home サケ サーモン サーモンとわかめの手作りかまぼこ
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home サケ サーモン サーモンとわかめの手作りかまぼこ