Facebook Twitter YouTube RSS

れんこだいのエスニック風煮

旬の魚「れんこだい」を使って、夏を乗り切るピリ辛料理を紹介。「れんこだい」をさっと揚げ、赤唐辛子とナンプラーを入れた煮汁でじっくりと煮る。香味野菜を添えることで暑い時期でもさっぱり食べられ、食欲増進!

<材料> (2人分)

れんこだい…2匹、にんにく…1かけ、薄力粉・揚げ油・セロリ・かいわれ菜・香菜…各適

【煮汁】
水…150ml、とうがらし…1本、ナンプラー・砂糖…各大さじ1ぶり…200g
じゃがいも…3コ、薄力粉…適宜
サラダ油…適宜

<作り方>

(1) れんこだいは鱗と内臓をとり身に切り込みを入れる。

(2) 薄力粉を全体にまぶし、揚げ油で表面がカリッとなるまでしっかりあげる。薄切りにしたにんにくも一緒に入れる。

(3) 水・ナンプラー・砂糖・とうがらしをフライパンに入れ煮立てる。

(4) 煮立ったら(2)を入れ煮汁をお玉で回しかけながら煮汁が1/2になるまで煮詰める。
ポイント→よく沸騰させて短時間で仕上げるとふっくら仕上がる。

(5) 器に盛り付け仕上げに香味野菜を添えて完成。

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home タイ レンコダイ れんこだいのエスニック風煮
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home タイ レンコダイ れんこだいのエスニック風煮