Facebook Twitter YouTube RSS

やりいかときのこのソテー バターじょうゆ風味

やりいかときのこのソテー バターじょうゆ風味
いかのおいしさは短時間で加熱することです。

<材料> 4人前 1人前エネルギー 200Kcal
やりいか
きのこ
(しめじ・まいたけ・エリンギ等)

(A)
バター 20g
砂糖  大さじ2
しょうゆ 大さじ2~3
和風だしの素 小さじ1/3

かたくり粉 大さじ1
・サラダ油

<作り方>
① いかは胴から腹ワタごと足を抜き、軟骨をはずす。胴は水洗いをして1cm幅の輪切りにする。
足は腹ワタを落として洗い、水けをきって食べやすく切り分ける。
② きのこはそれぞれ下処理し、粗くほぐす。
③ Aを合わせる。
④ 中華なべを熱し、サラダ油大さじ1をなじませ、まずいかを強火でいため一旦取り出す。

続けてサラダ油大さじ1を追加し、きのこをいためる。
火が通り水分が出て全体が輝きはじめたら、先のいかと③のAを加え味をからませる。
かたくり粉を大さじ2の水で溶き、まわし入れ、全体にとろみをつける。

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home イカ ヤリイカ やりいかときのこのソテー バターじょうゆ風味
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home イカ ヤリイカ やりいかときのこのソテー バターじょうゆ風味