Facebook Twitter YouTube RSS

はまぐりのスープ

<材料>4人前

はまぐり(砂抜きしたもの) 小12 コ(約500g)

たまねぎ 1/2コ

じゃがいも 大1コ(約200g)

クレソン 適宜

固形スープの素 1コ

牛乳 カップ1

・バター、酒、塩、こしょう

一人前エネルギー 160㎉

<作り方>

① はまぐりに塩をまぶし、殻と殻をこすりあわせ汚れを落とし水洗いする。
※ はまぐりの砂抜きができていない時は、海水程度の塩水(水カップ1、塩小さじ1)に半日以上浸し、新聞紙をかぶせて砂をはかせる。
※ 鮮度は貝同士を叩き「カチッカチッ」と高い音を確かめて。

② たまねぎは横薄切りに、じゃがいもは皮をむき、1㎝厚さの半月またはいちょう切りにして水にくぐらせ水気をきる。クレソンは食べやすく摘む。

③ 鍋にバター大さじ2とたまねぎ、じゃがいもを加えて強火で炒める。たまねぎがしんなりしてきたら水カップ3と固形スープの素を加える。

④ 煮立つまでは強火にし、あとは弱火で10分間位煮てじゃがいもを柔らかくする。

⑤ ④にはまぐり、牛乳、酒大さじ1を加えて強火にし、はまぐりの口を開かせる。味見をし、足りなければ塩とこしょう各少々加え味を調える。器に注ぎ分け、クレソンを飾る。

今月は同じ材料に牛乳を加えるとスープ、米を加えるとパエリアになります。

塩味は控え目に。はまぐりが含んでいる塩分があるので最初は控え、仕上げに塩味を調えましょう。

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 はまぐりのスープ
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 はまぐりのスープ