Facebook Twitter YouTube RSS

すき昆布と野菜の炊き合わせ


豚肉の良質たんぱく質が昆布に含まれている鉄やカルシウムの吸収を助けます。

4人前
すき昆布(乾) 50g
れんこん 小1節(約100g)
豚バラ肉(薄切り) 100g
さやいんげん(ゆでる) 5本
(A)
だし カップ1/2
砂糖・酒・しょうゆ 各大さじ2
みりん 小さじ1
豆板醤 小さじ1
・ サラダ油
一人前エネルギー 192Kcal

<作り方>
① すき昆布は水に20~30分間つけて戻し、ざるに上げて水けをきる。
② れんこんは皮をむいて縦4等分にし、3mm厚さのいちょう切りにし、水にくぐらせ水けをきる。
豚肉は2~3cm幅に切る。さやいんげんは1cm幅の斜め切りにする。
③ (A)の調味料を合わせる。
④ なべにサラダ油大さじ1を熱し、豚肉を入れ手早くいため、れんこんを加えていためる。

⑤ れんこんに八分どうり火を通し、すき昆布を加え強火で手早くいため③の合わせ調味料を加えて煮る。煮汁がほぼなくなりかけたらバットにあけ荒熱を取る。
※なべに入れたままだと余熱で昆布に火が通り、柔らかくなりすぎる。



⑥ 器に盛り、さやいんげんをちらす。

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home コンブ スキコンブ すき昆布と野菜の炊き合わせ
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home コンブ スキコンブ すき昆布と野菜の炊き合わせ