Facebook Twitter YouTube RSS

しょうが風味のさんまご飯


ご飯の炊き上がりに合わせてさんまを焼き上げ、アツアツを混ぜるのがコツ。

4人前
米 カップ 2
生さんま 一匹
新しょうが 2~3かけ(約50g)

(A)
かつおだし 440cc
淡口しょうゆ、酒、みりん 各大さじ 1
塩 小さじ 1/2

白ごま(いる) 適宜
青じそ 4枚
・塩
一人前エネルギー 393Kcal

<作り方>
〔かつおだしの取り方〕
水500ccを沸騰させ、かつお削り節を大きくふたつかみ(約30g)入れる。ひと混ぜして火を止めて2分後にこす。

① 米を研ぎ、ザルに上げて水けをきる。
② しょうがは皮をむき、せん切りにして水でサッと洗う。
③ 炊飯器の内蓋に①と②と(A)を入れて白米を炊くように普通に炊く。
④ さんまは水洗いして水けをふき、塩をまんべんなくふってグリルまたはオーブンで焼く。
焼き上がったら、頭と骨と内臓をていねいに取り除く。
ポイント・・・・焼いたさんまは、冷めると脂が固まるのでご飯の炊き上がりを見計らって焼き上げること。


⑤ 炊き上がったご飯に④を加えてほぐすように混ぜ、約5分間蒸らす。器に盛り、包丁で刻んだごまと、せん切りにした青じそをのせる。

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 しょうが風味のさんまご飯
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 しょうが風味のさんまご飯