Facebook Twitter YouTube RSS

さんまの揚げづけ

食べやすく三枚おろしにしたさんまをカラリと揚げてさっぱり酢じょうゆへ。 お弁当にも重宝します。

4人前 1人前エネルギー 300Kcal
さんま 4匹
きのこ 2パック
(しめじ、まいたけ等)
根深ねぎ 1本
にんじん(せん切り) 適宜

(A)
淡口しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1
酢 大さじ2

・小麦粉、揚げ油

<作り方>
① さんまはウロコを取り、頭を落として腹ワタを抜き、手早く腹の中まで水洗いする。
さらに三枚おろしにして腹骨をすき取り、長さを半分に切る。
② ねぎは4~5cm長さのせん切りにし、水に軽くさらして水けをきり、白髪ねぎをつくる。きのこは根元をおとし、食べやすく分ける。
(A)をボウルにあわせ酢じょうゆをつくる。
③ ①のさんまに薄く小麦粉をまぶし、170℃の揚げ油でカラリと揚げる。きのこも同様にして揚げる。これらは熱いうちに②の酢じょうゆに入れてからませる。

④ 器に盛って白髪ねぎとにんじんを添える。

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 さんまの揚げづけ
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 さんまの揚げづけ