Facebook Twitter YouTube RSS

さんまのフライ フレッシュトマトソース

完成写真
サンマは九州ではほとんどとれず、塩漬けのものが多かったが、最近はスーパーでも生サンマが出回るようになった。今回は生サンマを使ったフライと、青魚によく合うトマトソースを紹介する。

<材料> (2人分)

さんま…1匹、塩・こしょう…各少々、薄力粉、卵、パン粉、カレー粉、油…各適量、バジル…適宜
【フレッシュトマトソース】
トマト(完熟したもの)…1コ、にんにく…1/2かけ、たまねぎ(みじん切りにしたもの)…大さじ1、オリーブ油…大さじ1、レモン汁…小さじ1、ペッパーソース、塩、黒こしょう…各適量、バジル(みじん切りにしたもの)…適量

<作り方>

(1) さんまは3枚におろし、骨を取り除いて一口大に切り、塩・こしょうをふる。

(2) 薄力粉にカレー粉を混ぜ、さんまにまぶす。さらに溶いた卵とパン粉をつけて衣をつける。

(3) 180℃の油できつね色になるまで揚げる。

(4) フレッシュトマトソースをつくる。5ミリ角に切ったトマトとみじん切りにしたたまねぎとにんにくをボウルに入れ、オリーブ油とレモン汁を加えて混ぜる。さらにペッパーソースと塩・黒こしょうを加えて味を調え、みじん切りにしたバジルを加える。

(5) さんまのフライを器に盛りつけ、ソースとイタリアンパセリをそえる。

料理研究家 森山いづみ先生のレシピです
NHK福岡放送局「ぐるっと8県九州沖縄」料理レシピ

 

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 森山いづみ先生 さんまのフライ フレッシュトマトソース
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 森山いづみ先生 さんまのフライ フレッシュトマトソース