Facebook Twitter YouTube RSS

さんまとごぼうのつみれ


さんまのふんわり柔らかい身にごぼうの食感をプラスしたつみれです。
さんまは粗く身をほぐすとおいしさにつながります。

<材料>4人前
生さんま 4尾
ごぼう 1/2本(約50g)
A)
しょうが汁 大さじ1/2
塩 小さじ1/4
薄力粉 大さじ2
大根 200g
ポン酢しょうゆ 適宜
揚げ油 適宜
一人前エネルギー 543kcal

作り方
1) さんまは水洗いしてから頭と内臓を除き、3枚におろす。腹骨を削ぐように除き、皮を下にして身をスプーンでかき取る。

2) ごぼうは皮をよく洗い細かいささがきにし、水気を切り、薄力粉をまぶす。ごぼうのみに粉をまぶす。ごぼうの汁気を粉に吸わせ、のりの役目をさせる。

3) 2)に1)とA)を入れてよく混ぜる。

4) 3)をスプーンで一口大にまとめ170℃の揚げ油に落とし、ときどき返しながら2~3分間揚げ火を通す。油をきって器に盛る。
5) 大根はおろして軽く汁気をきり、器に入れポン酢しょうゆをそそぎ4)に添える。つみれをつけながら食べる。
料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 さんまとごぼうのつみれ
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 さんまとごぼうのつみれ