Facebook Twitter YouTube RSS

これはおいしい ! ほうれん草とカキのカレー


ほうれん草とカキを使ったカレーだと鉄分が一日の所要量の約半分も摂れます。
手早く仕上げる為に熱湯を加えます。
<材料> 4人前 1人前エネルギー 680Kcal
ほうれん草 2袋(約400g)
カキ(生食用) 400g

(A)
ベーコン 5枚
たまねぎ 1 コ
にんにく・しょうが 各 1かけ

カレールウ 5~6皿分
ご飯 茶碗4杯分
・ サラダ油、塩

<作り方>

① ほうれん草は根元を切り、沸騰湯に葉先から入れひと混ぜする。再び沸騰したら急いで冷水に取り冷ます。水けをきり、ざく切りにする。

② (A)の材料は全てみじん切りにする。カキはボウルに入れ、塩を軽くひとつかみ加え混ぜながら汚れを除く。
水洗いしてから水けをきる。カレールウのパッケージの表示の水を小なべに入れ火にかける。

③ なべを熱してサラダ油大さじ 2とたまねぎを入れ、中火弱の火力でじっくりいためる。きつね色になったらにんにく、しょうが、ベーコンを加えいためる。香りが立ったら強火にし、カキを加えさらにいためる。

④ カキがぷくっとふくれたら②で沸かした湯を加える。カレールウを加え弱火で煮込み、とろみがついたら①のほうれん草を再度絞って加え仕上げる。

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 これはおいしい ! ほうれん草とカキのカレー
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 これはおいしい ! ほうれん草とカキのカレー