Facebook Twitter YouTube RSS

かなとふぐフライ

完成写真

旬のかなとふぐを使った料理が登場。小さく切らず、半身くらいの大きめの切り身にパン粉をつけて揚げ、野菜をたっぷり入れたタルタルソースをつけて食べる。えびフライのような仕上がりでプリッとした食感も楽しめるぜいたくな一品を紹介する。

<材料> (2人分)

ふぐ…2匹、サラダ油…適量、塩・こしょう…少々
【衣】薄力粉・卵・パン粉…各適量
【和風タルタルソース】大根…50g、きゅうり(みじん切り)…大さじ1、マヨネーズ…大さじ2、レモン汁…小さじ1、しょうゆ…小さじ1/2、塩・こしょう…適量、ゆずこしょう…少々

<作り方>

(1) ふぐは小さく切らず、半身くらいの大きめの切り身にし、塩・こしょうで下味をつける。
ポイント → 水分の多い魚ほど塩をふって身をしめるが新鮮なふぐは身がしまってるの薄く振るだけでよい。

(2) 薄力粉→卵→パン粉 の順に衣を付け、180℃の油でカラッと揚げる。

(3) 大根をおろして、ざるに上げ、水気をしっかりと切る。大根とキュウリ、マヨネーズ、レモン汁、しょうゆ、ゆずこしょうと混ぜ合わせ塩・こしょうで味を整える。

(4) 揚がったフライを器に盛り付け、和風タルタルソースを添えて完成!

料理研究家 森山いづみ先生のレシピです
NHK福岡放送局「ぐるっと8県九州沖縄」料理レシピ

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 森山いづみ先生 かなとふぐフライ
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 森山いづみ先生 かなとふぐフライ