Facebook Twitter YouTube RSS

うなぎのひつまぶし

4人前
米 カップ2
うなぎの蒲焼き 1尾
蒲焼きのたれ
(またはさしみ醤油) 大さじ2
青ねぎ(小口切り) 適宜
焼き海苔 適宜
練りわさび 適宜
塩・サラダ油
1人前エネルギー 475㎉

<作り方>
1) 米は研いで普通の水加減に塩小さじ1を加え炊く。
2) フライパンを熱し、表面に油を薄く塗る。適宜に切った蒲焼きを乗せ、弱火で両面がカリッとするまで6~7分焼く。表面に油が浮いたらペーパータオルで押さえて取る。
3) 蒲焼きを縦に二等分し、幅1㎝の細切りにする。
4) 炊き上がったごはんに蒲焼きのたれを回しかけ、3)の蒲焼を半量加えざっと混ぜる。器に盛り、残りのうなぎを乗せ、好みで青ねぎ・細く切った海苔・練りわさびを添える。

お茶漬けにしてもおいしい。

蒲焼きを再度焼くと、身崩れを防ぎ食べやすくなります。グリルやオーブンで焼いてもいいです。

鰻 「夏やせによしというものぞ・・・」と万葉集にも詠まれたうなぎは、高たんぱく質のスタミナ
食品。目や皮膚、粘膜を丈夫にするビタミンAがたっぷり。夏の体力づくりに、夏風邪防止に
ぴったりです。

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 うなぎのひつまぶし
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 うなぎのひつまぶし