Facebook Twitter YouTube RSS

いか飯

いか飯
足は刻み、もち米と組み合わせて炊くと味がよく出ます。
<材料> 4人前 1人前エネルギー 186Kcal
やりいか 2杯(350~400g)
もち米 カップ1/2

(A)
砂糖 各大さじ2
みりん 各大さじ2
酒 各大さじ2
しょうゆ 各大さじ1
オイスターソース 各大さじ1
赤とうがらし 1/2本

・塩、こしょう

<作り方>
① もち米はカップ2~3の水に30分間つける。
② いかは胴から腹ワタごと足を抜き、軟骨をはずし、皮をむき、水洗いして水けをふく。
足は腹ワタを落として洗い、水けをきって細かく刻む。
③ ①のもち米の水けをきり、②の足を加え塩とこしょう各少々をして混ぜ、②の胴に詰める。詰め終わったら、つまようじで止める。胴に数カ所つまようじ等でつき、味のしみ込みをよくする。


④ なべにAと水カップ4を加え煮立て③を加える。再び煮立ったら、おとしぶたをし、火力を中火強で煮汁がカップ1程度残るまで、約30分間かけて煮る。
⑤ 煮汁の中で冷まし、食べやすく切る。残った煮汁は煮詰めてかける。
料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


credit
© 福岡魚食普及推進協議会