Facebook Twitter YouTube RSS

あじの南蛮漬け


時間をかけて揚げると頭も中骨も残すことなくポリポリ食べられます。
酢と組み合わせてカルシウムの吸収アップ。

4人前

あじ 4匹(約400g)
小麦粉 大さじ1
かたくり粉 大さじ1
たまねぎ 1コ
にんじん 小1本
しょうが 1かけ

(A)
赤とうがらしの小口切り 1~2本分
砂糖 大さじ4
米酢 大さじ4
しょうゆ 大さじ4
揚げ油 適宜
レモン(食べるときに絞る) 適宜
一人前エネルギー 174Kcal

<作り方>

① あじはエラ、腹わた、ぜいごを取り水洗いし、水けをよくふき取る。
② 小麦粉とかたくり粉を同量混ぜ、全体にふりかけ、一尾ずつ手に取って粉をはたき落して薄くつける。

③ ②を160℃の揚げ油に入れ15分間位かけてカリッと揚げる。


④ あじを揚げている間に南蛮酢を作り、野菜をつけ込む。たまねぎとしょうがは繊維に沿ってせん切りにし、にんじんは斜め薄切りにしてせん切りにする。(A)を加えて全体をよく混ぜ合わせる。

⑤ ④の野菜を片側に寄せて、揚げたてのあじに汁をからめて並べ、上に野菜をのせる。
すぐ食べても、一度返して少しおいてもよい。

 

料理研究家 上村節子先生のレシピです

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 上村節子先生 あじの南蛮漬け
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 上村節子先生 あじの南蛮漬け