Facebook Twitter YouTube RSS

あじの串カツ

あじの切り身を串に刺し、衣をつけて揚げた「あじの串カツ」をご紹介します。脂ののったあじをパン粉で包むので、外はサクサク、中はふわっとジューシーなあじの風味が広がります。衣やトッピングを変えて数種類の串カツを作ります!

 

(10本分)
あじ…1尾(400g程度)
塩…適量
うずらの卵…2コ
青じそ…1枚
新じゃがいも…40g
卵…1コ
水…30ml
小麦粉…50g
パン粉…適量
サラダ油…適量

(1) あじを3枚におろす

(2) 血合い骨の両側に沿って切るようにして、腹側と背中側に切り分ける

(3) 身の厚い背中側は8cmほどの長さに切り、串をさして軽く塩をふる

(4) 身の薄い腹側は、15cmほどの長さの細切りにし(幅は3cmくらい)、青じそを巻いた新じゃがいも(軽く火を入れておく)と、うずらの卵(ゆでておく)を巻きつけて串をさし、軽く塩をふる。

(5) 半端に残った部分は集めて蛇腹状にしてくしに刺し、軽く塩を振る。

ポイント→あじの形に合わせて刺し方をアレンジすると、身を全て使える

(6) コップなど深さのある容器の中で、卵と水を混ぜ合わせ、小麦粉を振り入れて卵液を作り、あじにつける

ポイント→コップなど深さのあるもので卵液をつけると作業がしやすい

(7) パン粉をつける

(8) 180度に熱したサラダ油で、こんがりと色づくまで揚げる

(9) トッピングを作る

★春キャベツの浅漬け→春キャベツ1枚と人参20gを千切りにし、レモン汁と塩をふってしんなりとさせる

★ラディッシュ→ラディッシュ2コをすりおろして軽く水けをきり、レモン汁と塩を混ぜる

★木の芽みそ→白みそ25gに砂糖、みりん、酢各小さじ1/2を混ぜ合わせ、木の芽のみじん切りを混ぜる

★ケチャップやとんかつソースなども合う

(10) 器に盛り付け、それぞれトッピングやソースを飾って完成!

 

 

 

4/6 NHK 「はっけんTV」 で放送されたレシピです。
(出演:料理研究家 森山いづみさん)

リンク(クリックすると移動します)

 NHK 「はっけんTV」あじの串カツ

 料理教室 Le Cochon d’Or(ル コション ドール)

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 森山いづみ先生 あじの串カツ
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 森山いづみ先生 あじの串カツ