Facebook Twitter YouTube RSS

あさりと春雨のさっと煮

あさりの旨味がたっぷりと出たスープに、春雨と野菜を入れて煮込む簡単料理!春雨は戻さず、乾燥したものをそのまま使うので手間いらずの一品。あさりの砂出しのポイントも合わせて紹介します。

 

(2人分)
あさり(殻付き)…約200g
緑豆春雨…30g
豚ひき肉…50g
しょうが…1かけ
にら…1/2束(50g)
にんじん…1/3本(50g)
ごま油…大さじ1/2
水…300ml
しょうゆ、砂糖、酒…各大さじ1
こしょう…少々

 

(1) 砂出しあさりは殻をこすりあわせてよく洗う。
ポイント→殻の表面に砂が残っている場合があるので、殻と殻をこすり合わせて取り除きます。

(2) 生姜はみじん切り、ニラは3㎝の長さに切り、人参はせん切りにする。

(3) フライパンにごま油を馴染ませ、生姜、ひき肉を炒める。
ひき肉がそぼろ状になったら、しょうゆ、砂糖、酒を加えて炒め、分量の水を加える。

(4) 緑豆春雨、人参を加えて煮立ってきたら、あさりを加えてフタをする。
ポイント→たっぷりのスープで、乾燥した春雨を戻しながら煮ていきます。
この時、火の通りにくい野菜(人参)を加える。

(5) あさりの口が開くまで火を通し(約2分)、ニラ、こしょうを加えて炒めあわせる。
ポイント→火の通りやすいニラは、この時加える。
 
スープがけっこう残っているようにみえるが、
春雨がどんどんスープを吸っていくので、食べるころにはちょうどよくなっている。

 

5/10 NHK 「はっけんTV」 で放送されたレシピです。
(出演:料理研究家 伊勢木紀三子さん)

リンク(クリックすると移動します)

 NHK 「はっけんTV」あさりと春雨のさっと煮

 

 長浜鮮魚市場直送店の紹介をしています!


Home 伊勢木紀三子先生 あさりと春雨のさっと煮
credit
© 福岡魚食普及推進協議会
Home 伊勢木紀三子先生 あさりと春雨のさっと煮